ホーム NEWS 2017ニュース 当日のコミュニケーションを加速する、「1分自己紹介」にむけ、参加者との事前相談を開始します

当日のコミュニケーションを加速する、「1分自己紹介」にむけ、参加者との事前相談を開始します

276
0

キャリアディスカバリーフォーラム(CDF)の参加企業が22社になりました!

これまでとは違った「人」との出会いを通じて、新たな挑戦を加速したい、事業会社やベンチャー企業22社の参加が決定しています。

 

 今まで就職活動をしたことがある人も、ない人も、これまでの固定概念はいったん取り払い、あえて「アウェー」の場所を訪ねてみませんか。異分野の企業、研究者同士のコミュニケーションを促進する仕掛けを用意してお待ちしています。

 

 中でも、「全員参加型の企業ブース」は、自身の研究やこれから取り組みたいことを1分間で語り合う、「双方向コミュニケーション」ブースです。コミュニケーションを加速する「1分間の自己紹介」になるよう、本日より、企業、参加者両者にむけた作戦会議(事前相談)を開始いたしました。

 

 企業、参加者両者にとって、思いがけない発見ができる場になれば幸いです!

 

<参加企業との双方向コミュニケーションの場>

キャリアの常識がくつがえる、全員参加型の企業ブース

学生がブースを回り、企業の説明を聞くという、一般的な説明ブースでは想定内の出会いしか生まれません。キャリアディスカバリーフォーラムの企業ブースは「異分野の双方向コミュニケーションで新たなキャリアの可能性を発見できる」ブースです。参加者の持ちものは「あなたはどんな研究をしているの?」に応えられる想いと、簡単なFigや資料です!

 

<ブースの特徴>

①各ブースでは互いに1分自己紹介をしてからコミュニケーションを開始します。
 (参加者4-5人と企業スタッフとで行う形を予定しています)

②ブースによっては「こんなディスカッションをしたい」というテーマが用意されている場所もあります。当日配布する案内を見ながら参加してみてください。

③1分自己紹介が少し不安な方向けに、当日11:00からプレゼン講習会を開催します。今後も広く使えるプレゼン術が学べますのでぜひ参加してください。

 

<キャリアディスカバリーフォーラム>
6月24日(土)10:00〜18:00
場所:日本科学未来館
キャリアディスカバリーフォーラムとは、研究人材が研究的思考を持って活躍するための、新しいキャリア開拓の仕組みを開発・提案するイベントです。

キャリアディスカバリーフォーラムへの申込みはこちらから
(リンク https://cdf.lne.st/pre-registration/
担当:齊藤([email protected]

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here