ホーム NEWS 2019ニュース 【パネルセッション】研究 × 越境 × ワクワクで次世代の教育を生み出す

【パネルセッション】研究 × 越境 × ワクワクで次世代の教育を生み出す

835
0
シェア
パネルセッション

研究✖️越境✖️ワクワクで次世代の教育を生み出す

リバネスが主催するキャリアディスカバリーフォーラム(2019年6月22日(土))内で、各界で活躍する研究者が集まり、パネルセッション「研究×越境×ワクワクで次世代の教育を生み出すを開催いたします。

キャリアディスカバリーフォーラム:https://cdf.lne.st/

社会の変化スピードと教育現場の変化スピードに生じるギャップ。このギャップこそが教育変革の機会を生み出します。 従来の研究領域や省庁の壁を越えて教育変革を最前線で生み出すチェンジメーカーが現れています。前例のない困難に立ち向かう彼らを支えるワクワクを掘り下げ、専門性とスキルを結びつけて仲間を巻き込むことで、これまでにないコトを教育界にもたらす可能性について議論します。

本セッションのテーマに限らず、様々な切口からディスカションするプログラムをご用意しております。
聴講者を募集しておりますので、奮ってご参加ください。
ウェブサイト(以下参照)にて受け付けております。



研究×越境×ワクワクで次世代の教育を生み出す

日時:2019年6月22日(土)14:00-15:00
場所:ベルサール新宿グランド(〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー5F)
最寄駅:西新宿駅(丸ノ内線)、都庁前駅(大江戸線)新宿西口駅(大江戸線)、新宿駅(JR線・丸ノ内線・小田急線・京王線・新宿線・大江戸線)
地図:http://bit.ly/2Clyojh

<登壇者>
埼玉県戸田市教育委員会教育長
戸ケ崎勤 氏

中学校教諭・教頭・校長、戸田市及び埼玉県教育委員会の経験を経て、現職。産官学民の知のリソースを活用した戸田市PEERカリキュラム(Programming・English・Economic Education・Reading Skills)の開発や学校現場へのSEEP(STEAM・EBPM・EdTech・PBL)の浸透など攻めの教育行政を推進中。経済産業省 「未来の教室」とEdTech研究会の委員など,国の多くの委員会活動に参加し、次世代の教育に対する議論を行う。

認定NPO法人カタリバ
パートナー

今村亮 氏

1982年熊本市生まれ。東京都立大学卒。創業期からのディレクターとして、カタリ場事業、カタリバ大学、中高生の秘密基地b-lab、コラボ・スクールましき夢創塾、全国高校生マイプロジェクト事務局を手がける。文部科学省熟議協働員、岐阜県教育ビジョン検討委員会委員を歴任。2019年に独立し「ディスカバ!」立ち上げ中。慶應義塾大学にて非常勤講師を兼務。共著『本気の教育改革論』(学事出版)。

株式会社リバネス 教育総合研究センター
主席研究員
森安康雄

元株式会社ベネッセホールディングスEdTech Lab部長。30年以上にわたりデジタル教育事業開発関連業務に従事し、スタートアップとのオープンイノベーションによるEdTech領域でのR&Dを推進。株式会社リバネスには、初の「第三新卒」として2017年から参画。中高生の研究活動を推進する新しい教育活動や、研究開発型ベンチャーと連携した教育作りについて研究している。

<ファシリテーター>
株式会社リバネス
代表取締役副社長CTO
井上浄

リバネス創業メンバーのひとりであり、大学院在学中に理工系大学生・大学院生のみでリバネスを設立。博士課程を修了後、北里大学理学部生物科学科助教および講師、京都大学大学院医学研究科助教を経て、2015年8月1日より慶應義塾大学特任准教授に就任・兼務。研究開発を行いながら、大学・研究機関との共同研究事業の立ち上げや研究所設立の支援等を担っている。

第3回キャリアディスカバリーフォーラム概要
研究者の新たな活躍の場所を産業界に発見する
開催日時:6月22日(土) 09:00~19:30(18:30~19:30 懇親会)
主催:株式会社リバネス
開催場所:ベルサール新宿グランド
参加費:事前予約制、参加者無料 
URL:https://cdf.lne.st/
プログラム(予定、一部抜粋)
<ブースセッション>全30社が全員参加型企業ブースを出展
<パネルセッション>
①CDFの使い方~参加企業と研究者の新たな挑戦~
②大企業の研究所長が語る、これからの企業研究者
③変化の時代を生きる、研究者の多様な生存戦略
④海外の研究者は次のキャリアをLinkedInで探すってホント?
⑤研究x越境xワクワクで次世代の教育を生み出す
⑥東大キャリア教室で1年生に伝えている大切なこと
⑦自分
をアップデートさせる研究者の過ごし方


お問合せ
株式会社リバネス (担当 環野、齋藤)
TEL:03-5227-4198   E-mail:[email protected]

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here