ホーム キャリアディスカバリーフォーラム2020 2020企業参加者紹介|株式会社フォーカスシステムズ〜Society 5.0・IoT・AI・食・農業〜

2020企業参加者紹介|株式会社フォーカスシステムズ〜Society 5.0・IoT・AI・食・農業〜

609
株式会社フォーカスシステムズ
株式会社フォーカスシステムズ

キャリアディスカバリーフォーラム(2020年6月開催)に参加する企業から、当日の企業参加者からのメッセージを紹介します。

株式会社フォーカスシステムズ

ITイノベーション事業本部副本部長
兼 事業創造室長
松坂 裕治 氏

ディスカッションテーマ:
アフターコロナ時代のスマート社会実現に向けて

企業が取り組んでいるホットな挑戦:
ITを活用して大企業と研究者で日本初の世界に誇れる事業を生み出すこと

会社を表すキーワード:
Society 5.0・IoT・AI・食・農業

<メッセージ>
ネットワークの高度化を基盤に、ビッグデータ解析、AIと関連技術革新が進み、サイバー空間と現実空間の融合が進んでいます。特にコロナウィルスにより生活様式は一変し、デジタル化は加速していくことに違いありません。フォーカスシステムズでは、データ取得、取得したデータの解析、解析結果を用いた社会実装・サービス化までを、一気通貫して取り組むシステム設計・開発により加速する様々な研究を募集します。スマート社会の実現に向けて、様々な仮説と取得する現実空間のデー タについて、農学分野、生命科学分野など分野に限らず多岐にわたるアイデアを募集します。

<出会いたい研究者>
ITと掛け合わせることで、新たな研究アイディアを一緒にディスカッションしていける方、大歓迎です。

<こちらもチェック!>
リバネス研究費 フォーカスシステムズ賞 申請者募集中
対象分野:
アフターコロナ時代のスマート社会の実現に向けたあらゆる研究
詳細はこちらから

<自己紹介>
1995年株式会社フォーカスシステムズに入社。システム開発SE、IT基盤のSEを経てマネージャーとして従事後、営業責任者に就任し主要なお客様との協業や事業計画の立案および提案を行いITサービス事業の推進をしている。現在、事業創造室の室長を兼務し、スタートアップ企業や大学の研究室と関係を構築し新たな事業を創造する活動に従事。直近では、VR/AIの研究開発を行う新会社の設立や名古屋工業大学と共同研究、ドローンを活用する事業の創造に従事。

<キャリアディスカバリーフォーラム2020 開催情報>
2020年6月20日(土)10:00-18:00
場所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター5F
主催:株式会社リバネス
オンライン参加も受けつけています
参加登録フォームはこちら(リバネスIDへのログインが必要です)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here