ホーム お知らせ キャリディスカバリーフォーラム2020の感染症予防対策について

キャリディスカバリーフォーラム2020の感染症予防対策について

120
感染症予防対策について

コロナウイルス感染症対策に関連して、キャリディスカバリーフォーラム2020では、
以下の対策を行う予定です。

・ブース会場面積の拡大(十分な人との距離を取れるように収容定員の半分以下に)
・1つの机に座る人数を定員3名から2名に変更(身体的距離1-2mの確保)
・アルコール消毒の各部屋への設置
・換気の徹底
・スタッフの検温の徹底・参加者への検温の呼びかけ
・スタッフ・参加者のマスク着用の徹底

東京都では6月12日午前0時から休業要請緩和の「ステップ3」に移行しました。ステップ3に移行することでイベントの開催は、1000人以下でかつ会場定員の半分以下であれば可能となります。また、基本的な感染症予防対策について、本フォーラム事務局は東京都の基本的な対策のガイドラインを参考にしております。

身体的距離(1-2m)の確保
 ・ 検温
・ 手洗い・咳エチケットの徹底
・換気を行う

オンラインの配信やブースは大学で学外活動の禁止や県をまたいだ移動を制限されている方が例年通りに参加できるような仕掛けとしてご用意しております。会場にご来場いただけるみなさまは、安心してご来場いただけますと幸いです。