ホーム お知らせ 【2020冬】オープニングセッション「未来をその手で作る、研究者の道を見つけよう〜研究開発型ベンチャーに挑戦する若手研究者たち〜」

【2020冬】オープニングセッション「未来をその手で作る、研究者の道を見つけよう〜研究開発型ベンチャーに挑戦する若手研究者たち〜」

171

株式会社リバネスでは、12月5日(土)開催のキャリアディスカバリーフォーラムのオープニングセッションにて、オープニングセッション「未来をその手で作る、研究者の道を見つけよう〜研究開発型ベンチャーに挑戦する若手研究者たち〜」を開催いたします。

<オープニングセッション概要>

日程:12月5日(土)

場所:センターオブガレージ(東京都墨田区横川1-16-3

時間:13:05~13:30 

<セッションテーマ>

「未来をその手で作る、研究者の道を見つけよう〜研究開発型ベンチャーに挑戦する若手研究者たち〜」

研究者の活躍の場は、アカデミアや研究機関だけではない。研究開発型ベンチャーというフィールドで新たな世界を自らの手で作る挑戦をする若手研究者に、主体的に自分の研究を進める生き方や研究者の活躍の機会について聞き、研究者が踏み出したベンチャーの面白さを議論します。

 

<登壇者>

株式会社プランテックス 企画室長 竹山 政仁 氏

東京大学大学院農学生命科学研究科修士課程修了。新卒で総合商社に入社し、金融事業や資源投資事業を管轄するコーポレート業務に従事。同社在籍中にプランテックスと出会い、その技術とビジョンに魅力を感じ2020年3月に入社。現在は経営企画や栽培試験などを担当している

 

株式会社イノカ 社外取締役CTO 荒瀬 晃介 氏

東京大学大学院に在学中、機械学習を研究。修了後は株式会社メルカリに入社。画像認識、画像検索システムのモデル作成から、システム開発、運用までTechLeadとして幅広く担当。現在はメルカリUSに所属しつつ株式会社イノカの社外取締役CTOを務め、水槽管理システムや生態系シミュレーションの研究開発を率いる。

 

モデレーター:株式会社リバネス 代表取締役副社長CTO 井上 浄

博士(薬学)、薬剤師。リバネス創業メンバー。北里大学理学部助教および講師、京都大学大学院医学研究科助教を経て慶應義塾大学先端生命科学研究所特任准教授、熊本大学薬学部先端薬学教授、慶應義塾大学薬学部客員教授に就任・兼務。研究開発を行いながら、大学・研究機関との共同研究事業の立ち上げや研究所設立の支援等に携わる研究者。

 

<キャリアディスカバリーフォーラム2020 冬>

・日時:2020年12月5日(土)13:00-18:00

・場所:センターオブガレージ

〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3

・主催:株式会社リバネス

※参加には事前登録が必要です。

 

実施内容

・研究ビジョンを語る全員参加型のブースセッション

・企業と研究者のビジョンマッチングを図るワークショップ形式のセッション

・研究者の未来のキャリアを描くパネルディスカッション

フォーラムURL・参加登録 https://cdf.lne.st (担当:環野)