ホーム 2021春 キャリアディスカバリーフォーラム 参加企業のディスカッションテーマについて

キャリアディスカバリーフォーラム 参加企業のディスカッションテーマについて

117

3月20日(土)に株式会社リバネスが開催するキャリアディスカバリーフォーラムではエコ・バイオ・アグリ分野で優れた研究を行う若手研究者と、科学技術から世界を変える挑戦を行う企業がディスカッションを行います。

エコ・バイオ・アグリ領域で参加する企業がどんなことを研究者と議論したいか、議論のテーマが
決定しました。本テーマを元に活発な議論が行われることを期待しています。

・<バイオ>株式会社池田理化 
新しく始める博士人材とのプログラムにどんな価値があると未来につながるか

・<バイオ>株式会社バイオインパクト
理想の研究環境を実現するために研究者情報データベースを使ってできることとは?

・<バイオ>株式会社セルファイバ
自分の研究がなんの課題解決に役立ち、どんなインパクトがあるのか
また私たちと一緒に実用化するとしたら何ができそうか。

・<アグリ>株式会社プランテックス
植物工場でどこまで植物の可能性を引き出せるのか?

・<エコ>株式会社リバネス
地球環境の課題を解決できる、もしくは評価できる「エコ」に資する研究とは
どのようなものか。

<開催概要>
3月20日(土)13:00-17:00
場所:センターオブガレージ 〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3
対象:バイオ・エコ・アグリ分野で課題解決を目指す企業・研究者

<内容>
13:05-13:30 オープニングセッション
研究から生まれた技術で本当に世界を変えるには?
研究を本気で社会に届けようと奮闘するベンチャー企業の事例から、研究者が新たな活躍の場を作るために必要なアクションについて、議論します
13:30-14:00 キャリアディスカバリースプラッシュ
参加企業・研究者によるピッチ
14:00-14:50 ブース1 研究者と企業の研究プレゼンとディスカッション
お互いが自己紹介を兼ねて研究紹介をした後、それぞれの分野でどんな研究をしていけるかを考えます。
15:00-15:50 ブース2