cdfhdr

新しい研究者の生き方を発見したい人が集まるキャリアイベント

「研究者=研究職についている人」なのでしょうか?いま、社会には解決が求められている多様な課題が山積していますが、その課題を研究テーマに落とし込み、解決の道筋をつくる力を持った人材が非常に少ないのが現状です。 研究者の持つ「なんだかちょっと変だぞ?」といった疑問を投げかけられる「感性」は期待されるチカラの1つです。 キャリアディスカバリーフォーラムは「研究者の新たな活躍の場所を発見する」をテーマに、研究者のチカラに期待を寄せる企業が集まる、日本で唯一のイベントです。ブースやセッションで企業社員と参加者両者が、「これからの研究テーマや課題」や「社会に貢献したいこと」を自由に語り合う仕掛けを用意しています。固定概念に捕らわれない、新たな自分、新たな企業、新たな研究者の生き方を発見しに来てください。

2020年
6月20日(土)in 東京
6月21日(日)in 大阪

参加申込は↓こちら↓
※リバネスIDへのログインが必要です

<早期参加登録特典>
4/30(木)まで

1.
研究経験の活かし方を知る
「プレセミナー」参加権
キャリアディスカバリーフォーラム当日はもちろん、研究経験を活かしたキャリアを考えるあらゆる場面で役に立つ3つのポイントを、研究と社会をつなげる経験を豊富に持つリバネスのコミュニケーターからお伝えします。ひとりひとりに合わせてオススメのフォーラム参加企業も紹介しますので、当日をフルに活用できるようになります。

2.当日の企業ブース 1枠優先予約権
キャリアディスカバリーフォーラムには30社の企業が参加します。それぞれの企業が掲げるテーマを軸に研究者のみなさんのアイデアをぶつけ、議論することがフォーラムのメインとなります。希望の企業1社のブースを予約し、こことは絶対に話をしたい!という企業と確実にコンタクトできるようになります。

東京フォーラムタイムライン

10:00-10:30 開会式(メイン会場)
10:30-11:30 スプラッシュ(メイン会場)
11:30-12:30 ブースセッション
12:30-13:30 ランチョン(パネル会場)
13:30-14:30 ブースセッション
14:30-15:00 カフェタイム
15:00-16:00 ブースセッション
16:00-17:30 ワークセッション
17:30-18:00 閉会式

大阪フォーラムタイムライン

10:00-10:30 開会式(メイン会場)
10:30-11:30 スプラッシュ(メイン会場)
11:30-12:30 ブースセッション
12:30-13:30 ランチョン(パネル会場)
13:30-14:30 ブースセッション
14:30-15:00 カフェタイム
15:00-16:00 ブースセッション
16:00-17:30 ワークセッション
17:30-18:00 閉会式

キャリアディスカバリー フォーラム2020パートナー団体