ホーム イベント実施報告 【大阪】【実施報告】キャリアディスカバリーフォーラム in 大阪を開催しました!

【大阪】【実施報告】キャリアディスカバリーフォーラム in 大阪を開催しました!

383

株式会社リバネスは、2022年2月12日に大阪市内でキャリアディスカバリーフォーラム in 大阪を開催し、ベンチャー企業など参加企業10社と若手研究者ら26名が参加しました。当日は参加企業と参加者がオンラインで交流できるオンラインブースも設置し、関西圏に限らず全国から参加者が集まりました。

 

キャリアディスカバリーフォーラムは、参加企業と自身の研究を起点に、新しい研究や働き方について議論する場です。これにより、若手研究者が自身の研究や研究経験が活かせる場所を広げたり、実現したい未来の世界を実際に作っていく仲間として参加企業とともに一歩を踏み出したりすることで、研究者が活躍する場を新たに作ることを目指しています。

 

今回は、大阪大学、長浜バイオ大学、滋賀大学などの大学発ベンチャーの他、リバネスが主催する創業支援の取り組み「TECH PLANTER」に参加している研究開発型ベンチャーも参加しました。

当日は、参加企業が冒頭で90秒のピッチを行い、自社の紹介や参加者と議論したいテーマについて発信していただきました。ピッチの合間に来場者どうしで互いに関心をもったことを共有する時間を設け、会場はすぐに活気で溢れました。

 

続いて行われた各参加企業と交流するブースセッションでは、参加者たちが自らの研究や実現したいことを話し、様々なビジョンや強みを持つ参加企業と相互理解を深め、一緒にできることの仮説を作っていました。

オンラインブースでは、参加企業3社と北海道や東京都、岡山県などからオンラインで参加した若手研究者がそれぞれディスカッションを行いました。

参考:キャリアディスカバリーフォーラム in 大阪 にて参加企業3社のオンラインブース設置を決定!

 

 

本イベントをきっかけに参加企業と若手研究者との接点が生まれ、新たな一歩を踏み出そうとしています。株式会社リバネスでは、今後も研究者の新しい活躍の場を創るべく、企業・ベンチャー・大学の皆様と共に活動を続けてまいります。

 

【参加者の声】

  • もっと能動的に自身の研究の応用法を考え、研究室外のネットワークを利用して研究していくべきだと考えました。
  • 今回得られた経験は研究成果を社会に還元する上で役立てたいと思います。
  • 起業をした人のバックグラウンドの多様さに驚いた。自分も起業をするメリット・デメリットを考えて適切な判断ができればと思う。
  • 起業をするのも1つの選択肢なのだと思うことができるようになりました。
  • 北海道に居住しているためオンライン開催をしてもらえたのは助かりました。
  • とても話しやすい環境で活発にディスカッションできて楽しかったです。

 

【実施概要】
日時:2022年2月12日(土)13:00-16:00
場所:大阪科学技術センタービル(大阪市西区靱本町1丁目8-4)
参加対象:学生、若手研究者、ポスドク、社会人研究者 等
内容:参加企業によるピッチ、ブースセッション
詳細:https://cdf.lne.st/forum/2022osaka/

 

【参加企業】
アグリショット株式会社
株式会社イヴケア
大阪ヒートクール株式会社
株式会社AutoPhagyGO
株式会社ノベルジェン
株式会社バイオインパクト
ハイラブル株式会社
株式会社フォーカスシステムズ
株式会社ユニバーサルバイオサンプリング
株式会社リバネス

 

【お問い合わせ】
株式会社リバネス 人材開発事業部(担当:仲栄真)
Tel:03-5227-4198 / Mail:[email protected]