CDF で自社の可能性を発見する~参加企業インタビュー

自社の技術と異分野を掛け合わせ、新しい種を生み出すために

森下仁丹株式会社 代表取締役社長 駒村 純一 氏

創業125 年の老舗企業の森下仁丹は、「病気は予防するもの」という考えを抱き、創業者の森下博が懐中薬「仁丹」を開発したのが会社の始まりだ。大阪の老舗企業として「仁丹」とともに成長してきた。そんな老舗企業が、2017 年3 月より年齢を問わず、挑戦し続ける人材を募集する第四新卒採用を開始した。新しい人材との出会いを求め、キャリアディスカバリーフォーラム(CDF)に参加した想いを、駒村 純一氏に伺った。and more…

研究者を社内に取り込み、新しい風を

カクタス・コミュニケーションズ株式会社 代表取締役 湯浅 誠 氏

同社は、学術論文の英文校正・翻訳・投稿支援サービス「エディテージ」を中心とした研究者サポート事業を展開している。最近は大学・研究機関の研究プロモーションや、研究者が集まり日本の研究現場の課題を考え、実践するコミュニティ「サイエンストークス」の運営など、新しい挑戦を続ける「研究者を元気にする会社」だ。共に新しいアイデアを育ててくれる仲間を求め、キャリアディスカバリーフォーラム(CDF)に参加した。and more…

キャリアディスカバリーフォーラムでは、
パートナー企業(参加企業)を募集しています。

・研究力を持った熱い人材を応援したい
・これからは1社ではなく、複数の組織で人を育てる時代だ
・これまでとは全く違う分野の人材を求めている
・これまでの企業イメージとは違った挑戦を仕掛けていることを学生に発信したい
・ベンチャーマインドを持った熱い人材を発掘する仕組みを模索している
・社内の研究力を高める、新しい人材育成の仕組みを探している
・人材に対する自社の新しい取り組みを発信したい

フォーラムで得られるもの

・オープンイノベーションを実現する為の新しい人材育成の考え方
・新規事業を立ち上げていくに当たってこれから必要となる異分野の研究者の仲間
・自社の魅力を異分野の研究者に既存の方法と異なるやり方でPRする方法
・研究に情熱を持った人材に自社で活躍してもらう方法

上記に少しでも当てはまる企業様はぜひ一度、お問い合わせください。

■本件に関するお問い合わせ(パートナー企業参加など)
主催・運営:株式会社リバネス
お問い合わせ先:キャリアディスカバリーフォーラム運営事務局(担当:齊藤)
e-mail:[email protected]