ホーム キャリアディスカバリーフォーラム2020 2020企業参加者紹介|株式会社ヒューマノーム研究所〜健康・AI・バイオインフォマティクス〜

2020企業参加者紹介|株式会社ヒューマノーム研究所〜健康・AI・バイオインフォマティクス〜

676

キャリアディスカバリーフォーラム(2020年6月開催)に参加する企業から、当日の企業参加者からのメッセージを紹介します。

株式会社ヒューマノーム研究所

研究員
孫 菲(ソン ヒ)氏
研究コーディネータ
妙圎園 香苗(みょうえんぞの かなえ)氏

 

ディスカッションテーマ:
人が健康に暮らすために必要なAI技術とは

企業が取り組んでいるホットな挑戦:
楽しく健康に暮らせる社会の実現のためのデータサイエンス・AI構築

会社を表すキーワード:
健康・AI・バイオインフォマティクス

メッセージ:
「人間とは何かー」 健康が当たり前な世界において、個々が自分らしく、楽しく暮らせる健康社会を、最先端テクノロジーによるビッグデータの計測と、人工知能(AI)技術の開発・活用を実施することで、人間とそれを取り巻く環境の理解から実現する研究所です。
新型コロナウイルス流行を契機に、健康・医療情報のあり方が大きく変化しています。私達ヒューマノーム研究所は、最新技術を活用してヒトが幸せに生きる未来を創造する研究開発を進めています。皆さんはWithコロナ時代の社会生活はどのようになると考えますか?Beforeコロナよりも楽しくなる事は何でしょうか?また、新しい幸せの実現を見据え、バイタルセンサやIoTによる計測結果を活かしたAI技術としてどのようなものが考えられるでしょうか?

<自己紹介>
孫 菲
ヒューマノーム研究所 研究員の孫 菲(ソン ヒ)と申します。究極の夢は飢餓と病気のない世界を作ることです!経歴:植物タンパク質の研究(理学修士、中国)>植物遺伝子の研究(農学博士、北海道大学)>今年4月より現職。自分一人の力ではできないことも、仲間がいれば楽しく健康に暮らせる社会の実現に少しづつアプローチできると思っています。今は色々な研究を通じてこの目標に向かって取り組んでいます。

妙圎園 香苗
初めまして。ヒューマノーム研究所の妙圎園香苗(みょうえんぞの かなえ)と申します。ヒトのためになること、人の役に立つことを全身全霊で遂行しています。経歴:福岡女子大学(管理栄養士)>筑波大学大学院(修士&博士)/ 生活習慣病(メインは肥満)とアミノ酸についての研究で博士号取得(スポーツ医学)>今年4月より現職(研究コーディネータ)。学位をとって即コーディネータになるという変わり物(!?)です。

 

<キャリアディスカバリーフォーラム2020 開催情報>
2020年6月20日(土)10:00-18:00
場所:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター5F
主催:株式会社リバネス
オンライン参加も受けつけています
https://cdf.lne.st/

参加登録フォームはこちら(リバネスIDへのログインが必要です)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here