ホーム キャリアディスカバリーフォーラム2020冬 【参加企業情報】株式会社イノカ

【参加企業情報】株式会社イノカ

132
株式会社イノカ
株式会社イノカ

キャリアディスカバリーフォーラム2020冬(2020年12月開催)に参加する企業からのメッセージを紹介します。

株式会社イノカ

代表取締役CEO 高倉葉太 氏

自社が挑戦しているテーマ:

環境移送技術をベースとした、海洋生態系の診断・治療技術の開発

高倉さんからのメッセージ:
私たちは現在地球を救う仲間を探しています。2040年までに到来する急速な気候変動によってサンゴ礁や藻場など数多くの海洋生態系が危機を迎えます。我々は生態系をサイエンス、テクノロジーを用いて理解していくことで、それらを救う技術を本気で探していきたいと考えています。自然を破壊するのが我々だとしても、自然を守れるのも我々しかいません。当日は、そのような問題にどのように立ち向かっていくか未来の人と自然のあり方について議論したいです。

高倉さんの自己紹介・プロフィール:
株式会社イノカ代表取締役CEO。東京大学工学部を卒業後、落合陽一氏などを輩出した東京大学の大学院「暦本研」で機械学習を用いた楽器の練習支援の研究を行う。在学時代にはハードウェアの開発会社を設立し、様々なプロジェクトに携わる。2019年4月に「株式会社イノカ」を設立。「100年先も人と自然が共生する世界を創る」をビジョンに掲げ、生態系を再現する独自の「環境移送技術」を活用し、大企業と協同で環境の保全・教育・研究を行っている。

会社を表すキーワード:
環境移送、自然との共生、生き物ファースト、サンゴ、AI、IoT

自社が一緒にやりたいコト・ヒト:
バイオの領域で解析を行っている人と、生態系の未知の部分を最先端の科学技術により既知にしたい。

 

<キャリアディスカバリーフォーラム2020冬 開催情報>
2020年12月5日(土)13:00-18:00
場所:センターオブ
ガレージ(東京都墨田区)
主催:株式会社リバネス

https://cdf.lne.st/

参加登録はこちら(リバネスIDへのログインが必要です)